トピックス

ダンスケアラボのグループレッスンが充実してきました。

ダンスケアラボのグループレッスンが充実してきました。
ダンスケアラボ/骨盤太郎では、少しずつですが、 グループレッスン、グループトレーニングのメニューを始めています。 パーソナルでは、提供できる枠に限度があり、 多くの競技ダンサーの皆様にダンストレーニングの楽しさを伝えたく…

IDOBATAでオンラインサロン始めました。

IDOBATAでオンラインサロン始めました。
  子供たちの運動能力を高めるためのオンラインサロンを始めました。 オンラインでは動画を中心に自宅で親子で楽しめるプログラムを更新していきます。 ただ今、オンラインサロン会員募集中です!! 今だけ特典もあります…

競技ダンスをしてるのにトレーニングしてないの??

  競技ダンスをしていてトレーニングをしていないなんて 歯を磨いていない歯医者みたいなものですよ!! 競技ダンスの世界にはいまだにトレーニングについて、 多くのダンサーが間違った認識でトレーニングに対する誤解を…

【体幹】日本のトレーニングは海外に劣るのか?【フィジカル】

「日本は何かにつけて海外に遅れをとっているから、海外にトレーニングに行くといい」 「海外のアスリートが行っているトレーニングが最先端だから、マネするといい」 などなど。。。   日本人アスリートの多くがどこか無…

1月の出張に伴う営業時間のお知らせ

1月の出張に伴う営業時間のお知らせ
  遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。2019年もよろしくお願い致します。 新年ももう3分の1が過ぎてしまいましたが、1月は出張が多く入っておりますので、営業時間が変更になっております。 &nb…

中央大学舞研OBOG主催練習会

中央大学舞研OBOG主催練習会
  12月16日(日)骨盤太郎に通ってくれている中央大学舞研OBのアマチュアダンサーと企画して、中央大学後楽園キャンパスにて練習会とトレーニング会を行ってきました。 他大学からの出張依頼もどしどし承ります! 2…

競技ダンサー向け多方向ランジ

  競技ダンスにおいて、股関節の可動域が大きいほど身体のコントロールが効くようになり、競技能力もグンと上がります。しかし、股関節の可動域と関節運動の方向などを理解しながら行わないと、使う筋肉などが意識できないため、期待し…

ダンスケアの姿勢分析でわかること

ダンスケアの姿勢分析でわかること
  競技ダンス、社交ダンスを身体のケアをしないまま続けていると、身体には歪みが発生します。偏った身体の歪みはダンスのパフォーマンスを低下させるだけではなく、体の不調の原因になったり、ケガの原因にもなります。定期…

骨盤矯正の必要性やメリットを5つ紹介!

骨盤矯正の必要性やメリットを5つ紹介!
骨盤矯正という言葉は知っていますよね。どこの整骨院に行っても骨盤矯正のメニューは必ずと言っていいほどあります。それほど骨盤というのは体の重要なパーツで、骨盤を整えることによって健康な体へ一歩近づくことができます。 この記…
  • ウェブ予約
  • ページ上部へ